プライベートクラウド

那覇市教育委員会様のプライベートクラウド構築を完了しました

2019-08-28T07:40:56+00:00 2019年08月27日|Tags: , , , , , , , |

弊社は那覇市教育委員会様のプライベートクラウド構築案件を株式会社オキジムさまと共に受託し、このたびお客様に納品させて頂きました。 約5,400名が利用するこのシステムは、総合セキュリティシステム(ウォッチガード)、2要素認証システム(D-Protector)、VMware、エンタープライズNAS(QNAP ES1640dc v2)、CISCO 40Gネットワーク、デスクネッツNEO、その他多数の仮想マシン等により、高セキュリティと高パフォーマンスを両立させた構成となっております。 今回のシステム導入受託は、費用対効果を高めつつ従来の10倍以上の回線スピードを実現する等、お客様の目線に合わせた私共のユニークな提案が認められた結果であると考えております。 なお、事業規模は5年間で数億円となっております。

プライベートクラウドの社内検証を行っております

2018-08-07T22:56:25+00:00 2018年02月13日|Tags: |

前回に引き続き、今回もある重要な生活基盤(エネルギー)系の会社様のシステムを受注し、社内で検証をしております。 これはプライベートクラウド(自社専用仮想基盤)というもので、アマゾンAWSやマイクロソフトAzureのようなパブリッククラウドを社内専用とすることで、お客様は自由自在にコンピューターリソースを利用しつつ、セキュリティの懸念も無い仕組みとなります。 そのぶん、慎重な準備とノウハウ、さらにはこのような事前検証が欠かせません。一見地味に見えるこの作業が、実は沖縄の基盤を支えているのです。