お知らせ

沖縄県「令和元年度離島テレワーク人材育成補助事業」の事業者候補に選定されました

2019-06-11T12:11:06+00:00 2019年06月11日|Tags: , , , |

この度、沖縄県企画部地域・離島課が実施する「令和元年度離島テレワーク人材育成補助事業」の事業者選定審査会において、当社が補助事業者候補に選定されました。 事業内容は石垣島・久米島・渡嘉敷島でのテレワーカー育成と業務斡旋、及びそれらに係るマネジメントの全般となります。 2019年6月中の契約を目指し、今後沖縄県担当部局と調整に入ります。

7月5日(金)に無料セミナー「県内企業のIoT最新事例 第二弾」開催(IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄)

2019-06-06T15:44:14+00:00 2019年06月06日|Tags: , |

来る7月5日(金)、弊社も参画しています「IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄」が無料セミナーを以下のとおり開催いたします。IoTにご興味をお持ちの皆さまにぜひご参加頂きたく、よろしくお願いいたします。 開催日:2019年7月5日(金) 13時30分開始 場所:那覇市久茂地2丁目2番2号 沖縄タイムスビル5F 講演内容:県内企業のIoT最新事例 第二弾 今回のセミナーは、2018年10月19日に開催した第3回セミナーでの発表内容のその後の報告と、新しい取り組み(okicom様)の発表になります。 第3回の内容と結果については、下記のリンクを参照下さい。 ・セミナー#3 IoT導入によるデータ活用! 沖縄県内の中小企業による取り組みがスタート ・セミナー#3 結果報告 申し込み/お問い合わせ こちらの申し込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。 参考ホームページ IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄

地域防災ソリューション「グラスフォン」がバージョンアップし、新たに複数の音声合成エンジンに対応しました

2019-06-05T22:03:07+00:00 2019年05月28日|Tags: , , |

当社で企画・開発・提供を行っております地域防災ソリューション「グラスフォン」がこのたび、新たに複数の音声合成エンジンに対応いたしました。 【詳細】 グラスフォンは住民への一斉架電の際、電話でのアナウンス内容(「ただいま地震が発生しました。助けが必要な方は番号3のボタンを押して下さい」等)を担当者がいったん文字で入力します。そして実際に一斉架電する際は音声合成エンジンを使用することで ”テキスト → 音声変換" を行い、電話を発信します。 この音声合成エンジンについてはこれまで「Amazon Polly」のみに対応しておりましたが、今回のバージョンアップにより、新たに以下の音声合成エンジンに対応いたしました。 東芝 RECAIUS IBM Watson HOYA VoiceText また今後は以下の音声合成エンジンにも対応予定です。 Google Cloud Text-to-Speech 加えて、今回のバージョンアップでは複数の音声合成エンジンによる冗長化にも対応しました。これにより、主となる音声合成サービスが何らかのトラブルにより使用できなかった場合、自動的に他の音声合成エンジンに切り替えることが可能となりました。 地域防災ソリューション「グラスフォン」に関するお問い合わせは info@boo-oki.com までお気軽にご連絡ください。

当社竹富町オフィス/西表島シェアオフィス「The Blue Office – IRIOMOTE -」の開設につきまして

2019-05-23T12:02:58+00:00 2019年05月23日|Tags: , , , , , |

当社は2015年から2018年にかけて沖縄県八重山郡竹富町における移住定住促進支援に取り組む中、シェアオフィス「パイヌシマシェア」の運営を通じ、同施設を活用したテレワークの取り組みで成果を上げてまいりました。 そしてこのたび当社は、当施設を完全自主運営とすることで、かねてからの目標であった離島地域の就業機会創出における助成金等に頼らない自走化の第一歩をスタートいたしました。 【施設名】 The Blue Office - IRIOMOTE -(ザ・ブルーオフィス イリオモテ) 【住所】 沖縄県八重山郡竹富町字南風見201-120(仲間港(大原港)より徒歩3分) 【電話番号】 070-5271-9824(株式会社ブルー・オーシャン沖縄) 【機能】 1.当社竹富町オフィス 2.竹富町における当社テレワーク事業の拠点 3.シェアオフィスサービス 【シェアオフィスサービスについて】 開館時間 : 12時~18時(土日祝祭日は閉館) 利用料 : おひとりさま1日につき一律300円となります 全24席 エアコン完備 コンセント利用可能 WiFi利用可能 会議やイベント開催を目的とした占有利用も可能(要ご予約) ※不定期に閉館する場合があります。 詳しくはお問い合わせください。 ※詳しくは「The Blue Office - IRIOMOTE -」のホームページをご確認ください。 当社は今後シェアオフィスサービスのみならず、竹富町で唯一のICT企業としての役割も果たしながら、地元の皆さまのお役に立てるよう取り組みを進めてまいります。引き続きどうぞ、よろしくお願いいたします。

営業および技術営業メンバーのインタビューページを公開しました

2019-05-17T03:12:21+00:00 2019年05月14日|Tags: |

このたび当社メンバーのインタビューページを公開いたしました。 本日公開の第一弾は、営業担当の松田と技術営業担当の宮里へのインタビューとなっております。 インタビューを通じて当社社員の業務に対する想いや人となりをお感じ頂ければ幸いです。 以下のリンクよりぜひご覧下さい。 http://boo-oki.com/interview/

4月19日(金)に無料セミナー「IoTを支える通信サービス最前線」開催(IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄)

2019-04-12T12:15:11+00:00 2019年04月12日|Tags: , |

来る4月19日(金)、弊社も参画しています「IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄」が無料セミナーを以下のとおり開催いたします。IoTにご興味をお持ちの皆さまにぜひご参加頂きたく、よろしくお願いいたします。 開催日:2019年4月19日(金) 15時開始 場所:那覇市久茂地2丁目2番2号 沖縄タイムスビル5F 講演内容 ・株式会社エイビット:高比良忠司(MCPC IoT委員会 直前委員長)  ー LPWA 省電力通信時代におけるABITの取り組みと今後のビジネスモデル <LPWAとは?> IoT(モノのインターネット)が今後活性化していくにあたっては、低電力かつ広範囲にネットにつながる通信のしくみが必要となってきます。そこでいま注目されているのが「LPWA(Low Power=省電力 / Wide Area=広域エリア)」と呼ばれる技術です。今回のセミナーではこのLPWA技術のスペシャリストの方々をお招きし、その概要やビジネスモデル、具体的な利用例など、さまざまな視点からLPWAの魅力を探っていきます。 ・沖縄通信ネットワーク株式会社:小川修平  ー IoT技術を利用した水道検針の実証実験 ・パネルディスカッション「LPWAとLTE・無線LANの使い分け」 パネラー: 高比良忠司(株式会社エイビット) 小川修平(沖縄通信ネットワーク株式会社) 藤原淳(Upside合同会社) 新田哲也(モデレータ:Upside合同会社) プログラム TIME CONTENTS 14:30 受付開始 15:00 開会の挨拶 15:10 ABIT発表 15:50 OTNet発表 16:30 休憩 16:40 ディスカッション 17:40 閉会の挨拶 18:00 懇親会 申し込み/お問い合わせ こちらの申し込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。 参考ホームページ IoTビジネス推進コンソーシアム沖縄

ポータブルタイプのソーラー発電・蓄電池の販売取り扱い開始につきまして

2019-03-18T14:53:55+00:00 2019年03月18日|Tags: , |

弊社ではこのたび新たに、持ち運びが可能なポータブルタイプのソーラー発電・蓄電池の販売取り扱いを開始いたしました。 こちらの製品は、1台でスマートフォンおよそ30台のフル充電が可能です。また、アウトプットに100Vコンセントを2口備え、太陽光で発電しながらの電池使用も実現しております。太陽光なら12時間で、また、家庭用コンセントなら6時間でフル充電となります。 ブルー・オーシャン沖縄では平素より地域防災ソリューション「グラスフォン」など防災をキーワードとするさまざまなご提案を行っておりますが、本製品は、災害時にはWi−Fi機器と組み合わせて簡易型のWi−Fiスポットを設置する等、非常用電源としてさまざまな用途にお使いいただける製品です。ご質問等につきましてはぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。 ○セット内容:本体・充電用電源コード(長さ1.2m)・取扱説明書 ○定格出力:AC100V 50Hz 250Wh(純正弦波) ○ソーラパネル容量:30W(15W×2) ○ソーラーパネル材質:多結晶シリコン ○内蔵充電池:リチウムイオン電池 3.7V×10Ah×9UNITS ○充電時間:太陽光(晴天時)約12時間 / AC100V 50/60Hz 約6時間 ○外形寸法:幅:442mm×奥行:125mm×高さ:336mm ○重量(約):9.2kg

ICTを活用した地方・離島地域への移住・定住促進のあり方 ー 沖縄県竹富町西表島での在宅就労支援を事例として ー

2019-03-14T12:35:51+00:00 2019年03月14日|Tags: , , , , , , |

弊社ではかねてより竹富町の移住定住促進事業に関わらせて頂いておりますが、このたび、この私たちの取り組みそのものを卒業論文のテーマとして取り上げて頂いた学生の方がいらっしゃいます。琉球大学観光産業科学部の大城千加さんです。 そして昨日、大城さんが完成した論文を携えて弊社に来てくださりました。卒業論文の題名は「ICTを活用した地方・離島地域への移住・定住促進のあり方 ー沖縄県竹富町西表島での在宅就労支援を事例としてー」です。 大城千加さんと、卒業論文を受け取る弊社崎山 大城さんは元々琉球大学で ”地域活性化のための観光のあり方” をテーマに、離島や地方の状況について研究されていました。そして、この論文執筆のために弊社だけでなく竹富町役場や西表島にも実際に足を運び、現地のテレワーカーや関係者に取材を実施。インタビューやアンケートの結果も交えながら、テレワークの導入による移住定住促進について、卒業論文という形で大変客観的かつ的確にまとめて頂きました。 なお、大城さんは4月から本土のシンクタンクに就職されるとのこと。 私たちも大城さんの今後のご活躍を心からお祈りしています!

海外SIerと連携し空港内ネットワーク構築を実施

2019-03-11T08:40:40+00:00 2019年03月11日|Tags: , , |

このたび弊社は、海外SIer(在シンガポール)を通じて沖縄県内の離島新空港内におけるネットワーク構築を実施させていただきました。 具体的には、複数キャリアSIMを内蔵可能なCradlepoint社のルーターを用いることで、 コストダウンと冗長化を両立させたシステムを実現いたしました。 弊社は沖縄に拠点を置きつつ、海外企業とのパートナーシップも強みに、コンサルティング力+技術力でお客さまに最適な解決策をご提供しております。 特に沖縄県内でネットワーク構築をご検討の際、また、海外企業との業務連携・共同作業が伴う案件につきましては、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。

企業向けバックアップ分野のトップ企業、ベリタス社とパートナーシップを締結しました

2019-03-04T08:32:52+00:00 2019年03月04日|Tags: , , |

このたび弊社は、エンタープライズ向けバックアップソリューション分野のトップ企業であるベリタステクノロジーズ社(以下ベリタス社)とパートナーシップを締結いたしました。 ベリタステクノロジーズ社 ホームページ https://www.veritas.com/ja/jp 本パートナーシップ締結により、弊社のお客様に対し同社製品をよりリーズナブルに提供することが可能となりました。 また、弊社がこれまでに蓄積したノウハウに同社の充実したサポート体制が加わることで、弊社のお客様に対し、さらに質の高いサービスを提供することが可能となりました。 特に沖縄県内においてベリタス社の製品をご検討のお客様、また、データの保全/バックアップで悩まれているお客様は、ぜひ弊社までお気軽にお問い合わせください。