ICTによる真の地方創生とは?
BOO_top_wp_03

ブルー・オーシャン沖縄は、ここ沖縄における地方創生を
ICTで支え続けるコンサルティングファームです

 

 

ICT Consulting
ICTコンサルティング
事業

地域特有の課題の解決と地域の発展を地方創生と解釈し、それがICTの力で実現する可能性がある場合、「C」つまりコミュニケーションを重要視した本当の意味での「ICTによる地方創生」をご提案します。

 
grasphone56

GrasPhone
オリジナル防災システム「グラスフォン」

グラスフォンは避難計画の作成から、電話で一度に数万人に発信する”安否確認”、そして連携する避難支援に関わる関係者への連絡といった一連の流れを、すべて行うことができるシステムです。

 
si_icon

System Integration
システム
インテグレーション事業

ベンダによる製品の押し付けでは無く、中立の立場でシステム構築、運用管理の実現に向けたテクニカルサービスを提供させていただくことで、お客様の課題を解決させていただきます。

「C」を中心としたICTシステムをご提案

 

ICTの「C」はコミュニケーションの意味であり、ITを使う理由や、そこに介在する人々を意識するための言葉です。

弊社では、ご依頼いただいたシステム要件を満たすのみならず、携わった情報通信システムが本来の意味として活用されること、

つまりシステムだけではなく目的や介在する人、つまり「C」を中心としたICTシステムの提案を行っております。

「C」を重要視した地方創生を

 

現在、様々なジャンル、様々な階層において地方創生事業が展開されています。

 

私どもは、その地域に根付いた企業としてありのままを把握することに注力し、

地域特有の問題や課題解決と地域の発展を地方創生と解釈し、

それがICTの力によって実現する可能性がある場合、

「C」を重要視した本当の意味での「ICTによる地方創生」をご提案致します。

 

私どもが選ばれる理由はまさにそこにあると考えており、そこが生命線だと思っています。